外車・輸入車|輸入車の車検Q&A

輸入車に関する質問

車検代はいくらかかりますか?

輸入車の料金表をご覧下さい。
詳しくは、無料見積りを致しますので、安心してご利用下さい。

あまりお金がかかるようなら、乗り換えも検討中です。
見積りだけでもかまいませんか?

はい、大丈夫です。お見積りも無料です。
メルセデス・ベンツやBMWをはじめ、輸入車メーカーを問わず販売を行っておりますので、お気軽にお問い合わせ下さい。

見積りをお願いするには予約が必要でしょうか?

はい、インターネット予約、又は、お電話でご予約下さい。
お見積りは無料です。安心してご利用下さい。

何日くらいかかりますか?

通常ですと3~4日ほどで完了します。
お車に異常がなく特に部品交換など修理作業の必要がなければ当日で完了させることも可能です。

BMWに乗っていますが、クイックコースはできすか?

輸入車は、コントロールユニット基本点検、エンジン診断、足回り診断、ブレーキの清掃や、フルード交換などを含めた”テクニカル診断コース”のみとなります。
クイックコースの取り扱いはしておりません。

平行輸入車でもできますか?

はい、大丈夫です。
ディーラー車も平行車も全ておまかせ下さい。
診断から整備、修理をはじめ、製造中止の部品調達までお手伝いいたします。

検切れでも大丈夫でしょうか?

はい。検切れのお車を弊社にて回送サービス(別途)致します。
お気軽にお問い合わせ下さい。

ベンツは自己診断機能があるので、ディーラーでないとできないと聞きました。やっぱりベンツはディーラーに行かないとダメでしょうか?

検査に通す(合格が目的)だけなら、どこでしても同じです。
ただし、設備や機器が揃っていないとディーラー同様の整備はできません。
当社では、ディーラーで使用しているベンツ専用テスターと同等のテスターを導入しております。従来の点検に加え、コントロールユニットに通信するショートテストも行ますので、普段お使いになっていて気がつかないような些細なトラブルでも確実に検出することができます。

ベンツの”専用テスター”ってなんですか?

ベンツ専用のテスターといっても、一般的に3種類あります。
STAR DIAGNOSIS(スター・ダイアグノシス)コンパクトIIIおよびIIとベーシックの3つです。その違いは、搭載されている機能とハード面が異なります。
ベンツのテスターはSTAR DIAGNOSIS(以下、DAS)と呼ばれ、その搭載されるソフト面と機能は、大まかに2つの機能があります。その1つは、機能からの検索、コントロールユニットからの検索、そして車両との交信を行うシュートテストから進めていくことが出来る自己診断機能(DAS)と、もう1つは部品表示、システムの構造、機能、取り付け場所それに配線図などの情報・整備マニュアル検索・表示機能(WIS)です。
コンパクトIIIとIIは、そのDASおよびWISを備えており、ベーシックはDASだけの搭載となっています。また、ハード面でも、コンパクトIIは一般的なパソコンを使用し構成されており、コンパクトIIIとベーシックは、キーボードが無くタッチパネル式の専用ハードを使用しています。

整備や修理はできますか?

もちろん大丈夫です。
お気軽にお問い合わせ下さい。

保証・部品に関する質問

ディーラーでないと新車保証は受けられませんか?

基本的には、新車保証はディーラーでないと受けられません。
当社の場合は、ご入庫頂きましたお車の不具合箇所がメーカー保証修理が可能かどうかをディーラーに確認しています。保証内の修理が可能であれば当社の方よりディーラーに直接、無料修理を依頼しています。

そちらで整備をした場合、リコールなどの対応は大丈夫でしょうか?

はい、大丈夫です。
リコールに関しても常に最新の情報を取得しておりますので、改善措置を行われていないお客様には必ずご案内をしております。

メーカー純正の部品はとれますか?

はい、大丈夫です。
メーカー純正部品のほか、若干割安な社外部品や、高性能車外部品(輸入車部品メーカーBOSCHなど)などの取扱いも可能です。
また、オートマチックミッションやオルタネーターなどは、再生したリビルト部品(保証付)も取扱っておりますので、お気軽にご相談下さい。

デーラーの方が工賃は高いけど、部品は安いと聞きました。
部品の価格って違うのでしょうか?

メーカー純正部品の場合、ディーラーでも当社でも部品の価格は同じです。
一般的な部品であれば純正部品より、社外部品の方が若干割安でお得です。

部品代が安くなる方法は?

新品の場合、価格は大きく変わりません。
リサイクルパーツやリビルト品などを利用すると大変お得です。